宮城・復興現場で発掘 遺跡の出土品を展示

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.05.22 12:00

多賀城市の東北歴史博物館では、震災の復興工事に伴って発掘された約570点の遺跡の出土品を集めた特別展「みやぎの復興と発掘調査」が開かれている。山元町の合戦原遺跡から出土した鉄刀は有力な豪族がいたことを示す貴重な資料で初めて公開された。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース