宮城県医師会 「医療危機的状況宣言」

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.11.19 19:06

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、宮城県医師会の佐藤和宏会長は19日、「宮城県医療危機的状況宣言」を発表した。医療崩壊を防ぐためにマスク着用やアルコール消毒などの感染対策の徹底を呼びかけた。「宮城県医療危機的状況宣言」は4月以来2回目。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース