仙台市 約600手続きでハンコ廃止へ

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.10.13 18:43

仙台市は約600の行政手続きでハンコ廃止を検討。郡市長が明らかにした。市にはハンコが必要な手続きが約4100種類ある。一方、ハンコ店では伝統工芸の玉虫塗やマスクにも押せるものなど話題作りに力を入れ手彫りの魅力を伝えながら逆風に立ち向かう。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース