山元・中浜小 震災遺構として一般公開へ

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.09.16 12:10

震災の教訓を後世に伝える「震災遺構」として整備された山元町の中浜小学校が26日から一般公開される。今から9年半前、校舎には高さ10メートルの津波が押し寄せた。はがれ落ちた天井や浮き上がった床などが当時のままに近い形で残されている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース