道の駅でテロを想定した訓練

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.09.15 12:31

大崎市内の道の駅でテロを想定した対応訓練が行われた。刃物を持って道の駅に侵入した男が職務質問を拒み抵抗、警察がさすまたや盾で取り押さえた。また男が爆発物を仕掛けたことが判明し爆発物処理部隊が出動し回収するまでの一連の動きを確認した。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース