ユナイテッド ホーム戦で岐阜に0対4

この記事をシェア

  • LINE
鹿児島2020.07.30 19:42

 サッカーJ3鹿児島ユナイテッドは29日、ホームで大敗した。
 連勝中のユナイテッドは29日、勝ち点差1で上位につける岐阜と対戦した。前半32分、砂森のクロスに馬場が合わせるが、枠の外。チャンスを生かせない。両チーム無得点で迎えた後半立ち上がり、岐阜に先制を許す。その後も失点を重ね0対4。ここまで7試合を戦い、得点はリーグ2位タイの14。対して失点は、上位10チームで最多の12。失点を減らすことが上位進出のカギと言えそうだ。
 金鍾成監督は「ホームで大敗したことを重く感じなければと思う。ホームで勝つことに重きを置いて、気持ちも全て持ち直してやっていきたい」と話した。守備の要・青山直晃選手は「ディフェンスラインを高くコンパクトにやっている分、1つのポジショニングのミスでああいう失点は起きるので、90分切らさずに心がけたい」と話した。
 得点15に対し失点わずか1で、7連勝の秋田が首位を独走。ユナイテッドは8位。次の試合は来月2日(日)、アウェーで相模原と対戦する。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース