県教委人事異動 副教育長に奥氏就任

この記事をシェア

  • LINE
鹿児島2020.03.23 19:54

 県教育委員会の人事異動が23日、発表された。
 県教育委員会の人事異動の規模は前の年より116人少ない2643人。管理職の中で女性職員の占める割合は年々高くなっていて、過去最高の13.4%。教育の情報化など、新たな課題に対応するために新設された副教育長に、奥一彦さんが就任、教育次長には橘木宏幸さんが就任する。鹿児島南高校の校長には石田尾行徳さん、錦江湾高校の校長には福永広隆さん、伊集院高校の校長には福留和宏さんが就任する。
 県教育委員会の人事異動は来月1日に発令される。
 一方、新型コロナウイルスの影響で、海外に派遣される予定の職員の渡航の時期や手段などが決まっておらず、近く文部科学省が判断し、各県に通知するという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース