新型コロナウイルス23人の感染を発表

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.11.20 17:11

山口県内でも新型コロナウイルスの感染者が増えている。県は新たに男女23人の感染を確認したと発表した。1日あたりの感染者としては19日発表した18人を上回り2日連続で過去最多となった。
新たに感染が確認されたのは20代から70代までの男女23人だ。1日あたりの感染発表としては過去最多で居住地別では岩国市が18人と最も多く防府市、長門市がそれぞれ1人、県外も3人。このうち岩国市麻里布地域での飲食店に関連した感染確認は12人だった。この地域に関係する感染はあわせて58人となった。きのうから実施している緊急一斉検査では197人の検査が行われていて結果の公表は21日以降となる。またこれまで12人のクラスターとなっている医師会病院も新たに病院職員など3人の感染が確認され病院でのクラスターは15人となる。県内での感染確認はのべ326人、入院は調整中も含め94人、重症者は2人。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース