米軍岩国基地・基地の外への通学を規制

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.11.20 14:41

山口県岩国市で新型コロナウイルスの感染確認が相次いでいることを受け、米軍岩国基地は20日から軍人・軍属の家族が基地の外へ通学することを規制すると発表した。
岩国市では接待を伴う飲食店や医療機関で3件のクラスターが発生するなど、感染者が急増している。これを受け、米軍岩国基地は基地内に住む軍人や軍属を対象に、20日から30日まで家族が基地の外の学校や幼稚園などへ通学することを規制すると発表した。岩国市教育委員会によると「基地に仕事で通勤している日本人従業員については、テレワークなどで対応し子どもは通学できる」と基地側から連絡があったという。市教委は学習の遅れを生じさせないよう宿題を出すほか、授業をインターネットで配信することも検討している。通学を規制された軍人家族は取材に対し、「補講があるのかどうか、学校から連絡はない。岩国市も抗議する姿勢を見せてほしい」と話している。米軍はことし春にも、約1か月間、軍人・軍属の家族の基地の外への通学を規制していた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース