地元の特産品を味わって…

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.11.19 17:54

地元の特産品を味わってふるさとへの愛着を深めてもらおうと山口県山口市・秋穂地区の「クルマエビ」が市内の小学生に振る舞われ た。
山口市の秋穂地区は「クルマエビのまち」として知られている。その秋穂地区でとれたクルマエビを味わってもらおうと19日、二島小学校の給食に天然のクルマエビのフライが登場した。この取り組みは、去年から県漁協大海支店が行っているもの。去年は、秋穂地区だけだったがことしは、さらに多くの子どもたちに味わってもらおうと市内の他の地区の小・中学校でもクルマエビが振る舞われた。エビの身が締まり、美味しくなるというこの時期。19日は、市内の二島中学校と佐山小学校の給食でも天然のクルマエビが振る舞われている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース