地元の新米をお腹いっぱい食べよう

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.10.17 15:55

地元の新米をお腹いっぱい味わうイベントが山口県山口市で開かれ た。
山口市で開かれた「KOMEZUKI祭」はJAや商工会議所などでつくる実行委員会が開いたもので来年、県央の7つの市町で開催する山口ゆめ回廊博覧会のプレイベントとして初めて開かれ た。(こめずきさい)用意されたのは山口市の米どころ、阿東と徳地の新米で、なんと200円で食べ放題だ。市内13の飲食店などが出店しご飯に合うおかずも用意され訪れた人は電子マネーで購入することができる。会場ではパエリアなど海外の米料理も振舞われた。KOMEZUKI祭は18日も開かれるが新型コロナ対策として時間帯を3つに分けて1日1000人の入場制限を行って開催されている。前売り券での入場以外に当日入場も可能だが各時間帯、先着50人となっている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース