平田投手の初勝利を祝う横断幕

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.10.16 17:54

地元は盛り上がっている。プロ野球・DeNAの平田真吾投手の初勝利を祝う横断幕が出身地の山口県下関市豊田町に設置された。
横断幕は、DeNAに所属する平田真吾投手の後援会が制作したもので縦90cm、横2.7mで、「祝!!平田真吾投手、初勝利」と書かれている。15日は、後援会のメンバーが、平田投手の地元・市内豊田町の道の駅蛍街道西ノ市に横断幕を掲げた。平田投手は、今月7日の巨人戦にプロ2度目となる先発で出場し、7つの三振を奪うなど好投してプロ7年目、通算130試合目で嬉しい初勝利をあげた。地元・豊田町は、この初勝利に大いに沸いていて、道の駅では、急遽、平田投手を応援するイベントを行う事になった。イベントは、18日から行い、対戦球団をあてた人の中から抽選で3人に、道の駅で使える3000円分の商品券をプレゼントするという事だ。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース