新型コロナウイルスに感染し入院、高齢女性が死亡

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.09.09 16:57

山口県は新型コロナウイルスに感染し入院していた80代の女性が死亡したと発表した。県内で感染者の死亡は初めてだがコロナによる重症化ではなく別の病気によるもの。
亡くなったのは県内に住む80代の女性。女性は先月、新型コロナウイルスに感染し県内の病院に入院していたが9日、別の病気のため亡くなった。県は女性がいつ感染したかなど詳しい経緯については遺族から強い要望があるとして公表しないとしている。県内での感染者の死亡は今回が初めてとなる。村岡知事は「1日も早い回復を願っていたが、ご冥福をお祈り申し上げる。県として感染拡大防止に全力で取り組みたい」とのコメントを発表している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース