台風10号・山口県の農林水産業の被害は

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.09.08 18:12

山口県は8日午後3時時点でまとめた台風10号による県内の農林水産業の被害額を公表した。
7日山口県に最接近した台風10号では強風により農業用のビニルハウスが破れたりナシなどの果実が落下したりする被害が出ている。県が8日午後3時時点でまとめた農林水産業の被害額は総額約1億1109万円でこのうち水稲が倒伏などで約4380万円、レンコンが葉の欠損などで約2143万円、果樹が落下などで約1572万円などとなっている。県農林水産政策課によると被害額はきょうの調査で集計したものでまだ調査は続けることにしていて被害額は今後も増える見通しだという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース