宇部興産グループがチャリティーコンサート開催へ

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.09.08 14:53

宇部興産グループは来月25日にチャリティーコンサートを山口県宇部市で開催すると8日、発表した。ことしは新型コロナウイルスの感染予防対策を徹底し午前と午後の2回公演が行われる。
宇部興産グループは音楽を通じた地域文化振興への貢献を目的に毎年、日本フィルハーモニー交響楽団を招いてチャリティーコンサートを開いている。8日は宇部興産の野嶋正彦常務や日本フィルの平井俊邦理事長がリモートで出席し概要の説明が行われた。ことしで13回目となる宇部興産グループチャリティーコンサートは来月25日に宇部市の渡辺翁記念会館で午前と午後の2回公演が行われる。指揮者に広上淳一さんを、ソリストに国の内外で活躍している若手ヴァイオリニスト山根一仁さんを迎える。曲目は去年訪れた人へのアンケートで人気が高かったモーツァルトのディヴェルティメントニ長調とベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲ニ長調だ。新型コロナウイルスの感染予防対策として座席は全座席の約2割弱となる247席に減らし公演の間に消毒を行うとしている。また、東京から訪れる楽団員や関係者45人については全員、PCR検査を行うという。チケットは全席抽選販売となっていて宇部市民のみが応募でき9日から往復はがき、またはWEBサイトで受け付ける。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース