山口県産品を「みんなでたべちゃろ」

この記事をシェア

  • LINE
山口2020.07.31 17:52

新型コロナウイルスの影響を受けている山口県産の農林水産物の需要拡大を狙い県が購入金額の一部を負担するキャンペーンが31日から始まった。
その名も「みんなでたべちゃろ!キャンペーン」、1500円以上買うと500円分割り引かれる。新型コロナウイルスの影響を受けている県産の農林水産物を支援しようと県が実施する「みんなでたべちゃろ!キャンペーン」。31日から第1弾として和牛と地鶏の割引が始まった。周南市にあるフジ桜馬場店では、県のブランド地鶏「長州黒かしわが」が店頭に並んでいた。キャンペーンでは、和牛や地鶏の他に日本酒、地産地消料理などがご覧の日程で加わっていく。第4弾までについては、対象の品目を1500円以上購入すると500円の割引き。第5弾のカタログギフトについては50%の割引が受けられる。キャンペーンに参加している店舗はキャンペーン特設サイトで確認できる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース