北信越U12サッカー選手権 FCひがしジュニアが準優勝

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.11.22 18:41

 12歳以下のサッカー北信越ナンバー1を決める、北信越Uー12サッカー選手権大会が22日、富山市で行われ、県勢のFCひがしジュニアが準優勝しました。


 新型コロナウイルスの影響で規模を縮小して行われた22日の大会には、KNB杯富山県学童クラブサッカー大会の上位4チームと、北信越4県の県大会優勝チーム、合わせて8チームが出場しました。
 試合は22日だけで1回戦から決勝まで行われ、県勢はKNB杯優勝のFCひがしジュニアが決勝に進出しましたが、0対2で破れ、惜しくも準優勝に終わりました。
 この大会の模様は、KNBテレビで来月19日に放送します。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース