総合美術の祭典 越中アートフェスタ 開幕

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.11.21 12:02

 県民から広く作品を募る総合美術の祭典「越中アートフェスタ」が21日、富山市で始まりました。

 「越中アートフェスタ2020」は、県内の美術の振興と普及を目的に2006年から開かれている美術展です。

 初日の21日は県民会館で開会式が行われ、出品された457作品から選ばれた優秀作品の表彰式が行われました。

 この美術展は、年齢や職業などの制限がなく誰でも出展することができます。

 会場には、絵画のほか彫刻や銅像など様々なジャンルの入賞作品372点が並び、訪れた人は作品の一つ一つを興味深そうに鑑賞していました。

 この美術展は今月25日まで、県民会館で行われたあと、高岡文化ホールなど3つの会場でも行われます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース