県内各地で19日も夏日に

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.11.19 19:17

 富山県内は19日も各地で気温が25度を上回る夏日となり、観測史上最も遅い夏日の記録を18日に続き、更新しました。また氷見市など4か所で11月の最高気温を更新しました。

 「色づいた葉が落ち、秋もだいぶ深まってきました。手元の温度計では27度。この時期としてはとても暖かくなりました」

 県内はフェーン現象で南風が吹き込み、気温が上がりました。

 日中の最高気温は、高岡市伏木で27.2度、富山市で26.3度など県内すべての観測地点で夏日となりました。

 富山市では最も遅い夏日の記録を18日に続き更新しました。

 11月に2日連続で夏日を記録したのは1940年以来です。

 また氷見市と朝日町で26.4度など、4か所で11月の最高気温を更新しました。

 環水公園を訪れた人
「半袖ももう衣替えしたんですけど取り出してきてなんとか着せて、今まで秋になってからそんなに気にしてなかったですけどまた暑いので保冷剤入れて持ってきた」

 ただ天気は下り坂で、20日の予報は雨時々曇りです。予想最高気温は富山市で23度と下がりますが、それでも平年を上回りそうです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース