富山南警察署 落成式

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.11.18 12:05

 今月24日に新しい庁舎に移転する富山南警察署の落成式が18日、行われました。

 富山市蜷川の国道41号線沿いに新しく建てられた富山南警察署の落成式には、新田知事や森市長などおよそ80人が出席しました。

 鉄筋コンクリート4階建て、延べ床は6700平方メートル、総工費はおよそ31億円です。災害に備え、自家発電設備があるほか駐車場の一部を県警ヘリの離着陸場として活用できます。

 また、市民が利用する相談室は白を基調とした明るい空間になっています。今月24日の業務開始に伴い富山市は現在の4署体制から、3署体制となり富山南署の管轄区域は堀川や山室など富山中央の担当地区の一部を取り込み拡大します。

 署員数はおよそ170人で、富山中央、高岡に次いで県内3番目の規模となります。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース