兄殴打の弟 殺人容疑で送検

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.11.15 12:25

富山市の実家で兄の頭をハンマーで殴ったとして
殺人未遂の疑いで逮捕した弟について
警察は15日、容疑を殺人に切り替え、
身柄を富山地方検察庁に送りました。

送検されたのは、富山市鵯島の無職高畠春樹容疑者(22)です。
高畠容疑者は、13日昼、富山市太郎丸の実家で
兄の丈治さん(25)の頭をハンマーで複数回殴ったとして、
殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。
兄の丈治さんは、その後、病院で死亡が確認され、警察は15日
容疑を殺人に切り替え、高畠容疑者を送検しました。
警察は、兄弟の間でトラブルがあったとみて動機などを
慎重に調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース