高岡市でスポーツの魅力に迫る写真展

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.10.18 18:02

スポーツの分野で活躍する写真家の作品を紹介した企画展が高岡市で開かれています。

この企画展は、去年設立された日本スポーツ写真協会で活動する会員44人の作品を展示するもので、今回が初めてです。
会場には、様々なスポーツを題材にアスリートの気迫や情熱、勝者と敗者の感情など試合の臨場感溢れる226点が並べられていてます。

中には、いずれも富山市出身で、大相撲の朝乃山の土俵上の様子やアメリカのプロバスケットボールNBAの八村塁選手が日本代表として活躍した試合でのプレーを収めた作品もあります。

この企画展は来月15日まで高岡市のミュゼふくおかカメラ館で開かれています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース