白山で富山市の男性 遺体で発見

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.10.18 12:19

石川県の白山に登山中、行方が分からなくなっていた富山市の男性が、17日遺体で見つかりました。

遺体で見つかったのは、富山市の50代男性です。石川県の白山警察署によりますと、男性は17日午前9時半頃、白山の登山道の崖下に倒れている状態で見つかり、その後死亡が確認されました。

男性は、今月11日に白山の室堂まで一人で走り日帰りで戻る計画でしたが、行方が分からなくなっていました。捜索打ち切りをニュースを知った京都市の30代男性が11日に白山で男性を目撃したことを思いだし、自発的に捜索し発見しました。

男性は滑落したとみられ、警察は今後、司法解剖をして死因を調べる方針です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース