立山 初冠雪

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.10.17 16:53

 北アルプス立山では、雄山山頂など標高の高い所で雪が降りました。雪をかぶった峰々は平野部からも望むことができ、富山地方気象台は、立山の初冠雪を観測したと発表しました。

 富山地方気象台によりますと、17日午後1時6分ごろ、富山市石坂にある気象台から立山の雄山から富士の下立にかけての山頂付近などに降った雪が白く見え、初冠雪を観測したと発表しました。

 平年より9日遅く、去年より5日早い観測です。

 また午前中には、雪をかぶった剱岳の頂が雲の上に浮かんでいるように見えました。

 そして、立山室堂周辺も一面、雪化粧。午前7時の気温は1度で、雪がちらつくなか、登山客などの姿が見られました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース