県女子アマゴルフ選手権 廣谷芽選手初優勝

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.10.16 19:16

 第40回県女子アマゴルフ選手権大会が16日、富山カントリークラブで開かれ、高校生同士のプレイオフの末、1ホール目で制した高岡向陵高校3年の廣谷芽選手が初優勝を果たしました。

 北日本放送と北日本新聞社が主催し、ことしは40回目の節目を記念して去年までより難易度が高い神通・薬師コースで開き、3つの部門にあわせて89人が出場しました。

 このうち県内女子ゴルファーのトップアマが競う選手権の部は23人で争われ、高岡向陵高校3年の廣谷芽選手と富山商業高校2年の石谷望乃選手の2人がグロス78で並び、プレーオフにもつれ込みました。

 1ホール目の薬師1番、互いに3オンしてパッティング勝負に。廣谷選手が先にロングパットをねじ込みパーをセーブしたのに対し、石谷選手は惜しくもパーパットを外して勝負あり。

 この夏、県ジュニア選手権で1打差で石谷選手の前に高校王座を逃した廣谷選手が雪辱を果たし、うれしい県女子アマ初優勝を飾りました。

 優勝した廣谷芽選手
「すごいうれしいです。県女子アマを目標に頑張ってきたので優勝できてうれしいです」

 ゴールドの部は野田雪枝選手が優勝、レディースの部は堀井薫選手が優勝しました。

 大会の模様は、来月3日KNBテレビで放送します。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース