今年一番の冷え込みの中 コスモス満開

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.10.16 11:51

 16日の県内は気温が下がり、この秋一番の冷え込みを記録しました。砺波市のゲレンデではコスモスが見ごろを迎えていて訪れた人たちを楽しませています。

 朝から青空が広がった砺波市の夢の平スキー場では100万本あまりのコスモスが満開をむかえています。訪れた人は白やピンクに染まったゲレンデをスマートフォンやカメラで撮影して楽しんでいました。

 16日朝の県内は放射冷却現象と上空の寒気の影響で気温が下がり、富山市で10.6度、砺波市で9.7度など県内10の観測地点すべてでこの秋一番の冷え込みとなりました。

 日中の予想最高気温は富山市、高岡市伏木ともに20度で平年並みとなる見込みです。毎年多くの人が参加する「コスモスウォッチング」は、ことしは感染予防の観点から中止となりましたが、砺波市のホームページでコスモスの動画を公開していて、ドローンで撮影した空からの景色も楽しむことができます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース