木梨憲武さん 展覧会・作品に込める思い

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.10.14 19:00

 タレントであり、芸術家としても活躍する木梨憲武さんの作品展が富山市ガラス美術館で開かれています。その展覧会や作品に込める木梨さんの思いに迫ります。

 武道キャスター「ようこそ富山へ」

 木梨憲武さん「意外に通っていますよ」

 武道「準備で何度かこれまでいらっしゃっているんですよね」

 木梨さん「そうですね、もう3回、4回。開催中にも時間があればまた来ようと思っていますので」

 とんねるずのノリさんとしてだけでなく、歌手、芸術家と、マルチな才能で活動する木梨憲武さん。2年前から、全国の美術館で開いているのが「木梨憲武展 Timing 瞬間の光り」です。今回、富山会場に並ぶのは、絵画、映像、オブジェなどおよそ150点。

 木梨さん
「この辺の花のローズ、バラたちは初めて富山持ってきました。新作です」

 武道
「すごい勢いがあるんですけど、とても華やかで素敵ですね」

 木梨さん
「元気な時にね、キャンバス並べてグワーッといかないと。一応、何とかなりますようにってグワーッとやりますね。これ、『感謝』っていうタイトルなんですが、これ美術館さえよければこっち側にどんどん描き…」

 武道「もう、はみだしちゃって」

 木梨さん
「そうです、そうやったんですけど、このガラス美術館はダメだって言ってました。すごい状態がいいからやめました。きれいに収めた」

 武道「はみ出したいぐらいの皆さんへの感謝の思い」

 木梨さん
「そういう意味も含めてどこまでもやってますけどね」

 ことしは新型コロナウイルスの影響で木梨さんの展覧会は東京などでの開催が延期になり、再開して初めての会場が、ここ富山です。

 武道
「木梨さん自身はこの展覧会、どんな思いで迎えられましたか」

 木梨さん
「そうですね、こっち側のガラス細工、ガラスのアーティストの兄さん姉さんと何度か会って、新しい、富山初のガラスの作品がたくさん良い、イメージ通り、イメージを越えたようなムードが出来上がりましたので」

 それが、この作品。

 木梨さん
「リーチアウト。手をいっぱい描いたんですけど、立体になるとこういう世界が生まれました。結構な威力があります。綺麗。まさにリーチアウトというか、チーム戦、団体戦じゃないとできない作品が出来上がったのが嬉しいですね」

 ガラスでつながった富山の仲間。実は、芸術家・木梨憲武誕生も富山に縁がありました。

 木梨さん
「大井さん、大井さんです。生ダラのプロデューサーの大井さん、ここ富山出身の大井さんです」

 KNBなど日本テレビ系列で放送していた人気番組「生でダラダラいかせて」。30年前、その企画として木梨さんに絵を描くことを提案したのが射水市出身のプロデューサー大井紀子さん。初めて描いた絵がこちらです。

 プロデューサー大井紀子さん
「私びっくりした。最初、隅っこから描くから、何でこんなのここに行くのか想像できなかった。それから彼の努力です。で、どの作品見ても温かくて優しいんです。なので多くの人たちに彼の内面の優しさと温かさ、包容力、豊かさをぜひ作品を通して見てほしいと思って」

 木梨さん「そういうことだから」

 この自由な発想はどこから生まれるのでしょう。

 木梨さん
「自分でタイトルがついて、タイトルを付けて作品に入るとか、描いているうちに作品が見えてくるときがある。だから描いても一回白にしても上にどんどん乗っけていけば失敗はないので、どこかゴールまで突き進むというのが、まあずっとそんな感じですかね」

 武道「もう駄目だ、スランプだというときはないんですか」

 木梨さん
「無いです。自転車屋もやってますから、考える前に次の現場に行かなきゃいけないんでね」

 武道「一番アートの点で大事にしている部分って何でしょうか」

 木梨さん
「そうですね、自分で何か描いても、感じ方はみんなそれぞれなんで。僕のは難しいのはひとつもないんで、日本中いろいろ回らせてもらってんですけど、小さい子達が多分家に帰ったら絵の具とかクレヨンでもなんでも段ボールでもいいから、制作、活動し始める感じって言うのはよく聞いてますけど、それでいいんです」

 武道「自分もやってみたいという」

 木梨さん
「そうそうそうそう。なんか、考え込まないでただ落書きから入って、描きたいものが見えてきたらそこへ向かうというのが面白いと思う。11月までやってますのでぜひ遊びに来ていただいて、『あ、これなら俺でもできる』と皆さん全員思いますんで」

 武道「富山市ガラス美術館」

 木梨さん「で、やってます。よろしくお願いします」

 会場では入場の際に検温するなど新型コロナ対策をとっています。展覧会は来月23日まです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース