コシヒカリの刈り取り ことしは早めに

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.09.12 17:05

 県内ではコメの主力品種・コシヒカリが例年より早い刈り取り時期を迎えています。

 12日の県内は午前中から各地で晴れわたり、富山市金山新ではコシヒカリの刈り取りが行われていました。

 ことしは9月に入っても35度を超える猛暑が続いたことから県は今月4日に初めての「胴割米発生防止緊急特報」を出し、コシヒカリの早めの収穫を呼びかけています。

 農業組合法人 金山新営農 河原勝利代表理事
「とりあえず病気にかかっていないのでひと安心、(収穫できて)大変うれしい」

 コシヒカリの収穫について県は、今月10日ごろから本格化を迎えているとしていてコメの品質低下につながる胴割米の発生を防ぐため、晴れ間を最大限に活用して刈り遅れがないよう呼びかけています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース