富山市と魚津市で36.3度 猛暑日に

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.09.08 19:16

 8日も厳しい暑さでした。富山市と魚津市で最高気温が36度を超えるなど、県内8か所で猛暑日となりました。県内は9日も30度を超える真夏日の予想で、熱中症に注意が必要です。

 台風10号から変わった温帯低気圧に、南から温かく湿った空気が流れ込むフェーン現象となり、県内は7日夜から8日朝にかけて、気温が下がらず、富山市で最低気温29.4度など、県内10の観測地点のうち4か所で、25度を下回らない熱帯夜となりました。

また、日中も気温が上がり、富山市と魚津市で最高気温36.3度を観測するなど、県内8か所で35度以上の猛暑日となりました。富山市内では、強い日差しで陽炎が立ち込めるなかマスクをつけて歩く人の姿がみられました。

 KNBのまとめでは8日午後5時までに、県内で熱中症とみられる症状で救急搬送された人の数は2人でした。

 県内9日は雲が広がり、昼すぎからは雨の予報です。ただ予想最高気温は富山市で33度、高岡市伏木で32度と真夏日となる見込みで、熱中症に十分注意してください。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース