ボルファートとやま 人員整理へ

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.07.30 19:13

 富山市のボルファートとやまが、新型コロナウイルスの影響による経営不振から人員整理を行うことがわかりました。来月いっぱいで宴会業務の調理部門を取りやめるほか、直営のレストランも閉店します。

 施設を運営する県労働者福祉事業協会などによりますと、人員整理の対象となるのは現在およそ20名いる社員の一部で、来月いっぱいを期限に希望退職を募るほか、契約社員やパート従業員との契約も終了します。

 これにともない来月いっぱいで宴会業務の調理部門を取りやめ、直営レストラン「杜里」も閉店します。新型コロナウイルス感染拡大の影響でボルファートとやまの宴会事業の売り上げはことし2月以降最大で9割以上落ち込むなど経営不振が続いていました。

 一方、その他の事業である貸しテナントや駐車場運営などは今後も続けます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース