岩瀬漁港の落書き 防犯カメラに人影複数

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.07.30 19:09

 富山市の岩瀬漁港にある倉庫や漁船に、大量の落書きをされていた事件です。倉庫内の防犯カメラには落書きをする複数の人影が映っていました。捜査関係者によりますと、警察は複数人の犯行とみて捜査しています。

 防犯カメラには、懐中電灯のような灯りと少なくとも二人の人影が…

 スプレーのようなものを使い倉庫の壁に、およそ1時間にわたって落書きをしている様子が映っていました。

 「岩瀬漁港の倉庫の壁一面に大きな落書きがされています」

 29日午前3時30分ごろ、岩瀬漁港の倉庫の壁に見つかった大量の落書き被害。落書きは、倉庫の壁およそ40メートルに渡って描かれていました。

 被害は、倉庫の壁だけではなくシロエビ漁を行う漁船にも及んでいました。捜査関係者によりますと、警察は防犯カメラの映像などから複数人の犯行とみて、建造物損壊と器物損壊の容疑で捜査しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース