新型コロナ影響深刻 雇い止め407人に

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.06.30 19:29

 新型コロナウイルスの影響で解雇や雇い止めされた人は、ことし3月からの合計で407人にのぼることがわかりました。

 富山労働局によりますと県内での新型コロナウイルスの影響による解雇や雇止めは30の事業所で407人に上るということです。このうち4割以上が宿泊業・サービス業で占められています。

 いっぽう仕事を求めている人1人あたりの求人数を示す有効求人倍率は、5月は1・30倍となりました。低下は7か月連続で、0.1ポイント以上の大幅な低下はバブル崩壊以来です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース