宿泊費割引キャンペーン 定員増・期間延長

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.06.30 19:26

 雇用情勢からもわかるように宿泊業は新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な打撃を受けています。こうした宿泊業への支援策として行った宿泊料金の割引キャンペーンについて、県は30日、当選者数を増やし、期間も1か月延長すると発表しました。

 石井知事「あと1万人分追加をして、県民の皆さんのニーズにお応えしようと」

 キャンペーンは県民を対象に宿泊料金を最大で半額まで割り引くことで宿泊施設への需要を掘り起こそうというもので、当初は来月末までの宿泊が対象でした。

 しかし定員をはるかに超える応募が寄せられ、抽選に外れる応募者が相次いだことから、定員を倍の2万人に増やし、割引期間も8月31日までに延長します。

 追加となる第4期分は来月3日から9日までの間、これまでと同じホームページとはがきでの申し込みになります。県によりますと、応募のうち、8割以上が2割程度の施設に集中しているということで幅広く検討してほしいとしています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース