秋のまつり コロナ禍で相次ぎ中止に

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.06.26 19:33

 新型コロナウイルスの影響は続いています。県西部の秋の風物詩、城端むぎや祭とつくりもんまつりの中止が決まりました。

 「城端むぎや祭」は、9月19日と20日に行われる予定でしたが感染拡大のリスクを回避できないとして中止が決まりました。中止は今のかたちでの祭りが始まった1951年以降、初めてだということです。

 ことしは第70回の記念大会となる予定でしたが、来年秋に改めて第70回として実施する計画です。

 また、高岡市の「福岡町つくりもんまつり」も、26日に開かれた福岡町観光協会の定期総会で、中止することが決まりました。観光協会は、家庭で作られたつくりもんをインターネット上で紹介するといった代わりの企画を検討するとしています。このほか観光協会は8月4日のリバーサイドフェスタも中止とします。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース