新型コロナ 「ステージ1」への緩和はまだ

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.05.22 19:53

 県内の新型コロナウイルスの新たな感染は、22日も今のところなく、これで4日連続でありません。県内の感染者は227人で、退院した人は168人です。

 そして県が自粛などの体制を要請する3段階の指針のうち、真ん中の「ステージ2」としてから22日で1週間です。「ステージ1」への緩和に向けて石井知事は、「もう少し時間がいる」という認識を示しました。

 県は、外出の基準や店舗の休業要請を定めた3段階のステージを設けていて、今月15日には緊急事態宣言の解除を受けて真ん中の「ステージ2」に緩和しました。

 さらにステージ1に緩和すると、外出の自粛要請は夜も含めてなくなります。また特定警戒都道府県は除きますが、県外への行き来の自粛や休業要請も行いません。

 緩和への判断指標として県は、入院している感染者の数や新たな感染の数など5項目を挙げ、全てを下回る状況が1週間から2週間続けば、ステージ1に移るとしています。指標は、今月15日以降21日まで1週間続けて、下回っています。

 ステージ1への判断について23日、石井知事は。

 石井知事「もう少し時間がいるのではないか。専門家の皆さんの意見なども聞いて対応していきたい」

 県は来週末をめどに、見直しの判断をする方針を示しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース