60代の男性死亡 県内死者21人に

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.05.20 19:34

 新型コロナウイルスの感染で新たに富山市の60代の男性が死亡したと県が発表しました。県内で60代以下の人のコロナ感染による死亡は初めてで、これで県内の死者は21人となりました。

 新型コロナウイルス感染で死亡したのは、富山市に住む60代の男性で、19日に死亡したということです。県内で60代以下の人の死亡は初めてで、これで県内の死者は21人となりました。

 一方、20日に新規の感染者の発表は今のところなく、2日連続でゼロとなっています。今月14日から20日まで1週間の感染確認は5人にとどまっていて、減少傾向が続いています。

 県内でこれまでの感染者は227人で、このうち20日午前9時までに168人が退院しています。入院中、または入院調整中の人は38人で、重症者は1人です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース