ツキノワグマの出没に注意呼びかけ

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.05.19 12:01

 17日、富山市郊外の住宅地で女性2人がクマに襲われけがをしたことなどを受けて、県は19日ツキノワグマ緊急対策会議を開き被害防止対策を呼びかけました。

 対策会議には県や市町村のほか警察や猟友会などの関係者が出席し、17日富山市石田でクマが女性2人を襲い、人身被害が発生したことが報告されました。この時期の平野部での人身事故は2004年に統計を取り始めて初めてです。

 県はこの時期のクマの出没についてクマの繁殖期であること、また、若いクマが親離れをして行動範囲が広がることなどから、住宅街などに迷い込むことがあると指摘しました。そして、クマを目撃した場合は市町村へ連絡することや、県のホームページなどでクマ出没情報をチェックするなど注意喚起をしました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース