県内の学校 きょうから分散登校

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.05.18 11:53

 富山県の緊急事態宣言が解除されたことなどを受けて、県内の学校では、18日から分散登校が始まりました。

「校舎に久しぶりに子どもたちの声が戻ってきました」

「おはようございまーす」

「消毒して入ってね」

 高岡市の牧野小学校では18日朝、全校児童563人のうち、グループ分けされた300人余りが登校しました。分散登校は、今月末にかけて続けられます。

 5年生の教室には黒板に「おかえり」と書かれていてマスク姿の子どもたちは、先生やクラスメイトとの久しぶりの再会を喜んでいました。

 牧野小学校笹島久美子校長「ゆっくりと子どもの心の安定もはかりながら、勉強に進んでいきたいなと思っています」

 牧野小学校では、こまめな手洗いやマスクの着用など基本的な感染防止策の徹底を指導していくということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース