休業要請緩和受け 温浴施設 時間短縮で営業再開

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.05.16 17:25

 一方、富山市の温浴施設では16日から営業時間を短縮するなどして再開しました。

 再開したのは富山市婦中町のファボーレの湯です。

 先月20日から休業していましたが、16日午前9時から営業時間を短縮して再開しました。

 休業中、再開を待ちわびる問い合わせが多い日で100件ほどあったということです。

 ただ、換気ができないサウナなど一部施設は利用を中止しています。

 また、風呂場の椅子を1つ飛ばしに置いたり、下足箱を間引きしたりするほか、来店する客にはマスク着用とアルコール消毒の徹底を呼びかけています。

 ファボーレの湯 宝田尚樹さん
「常連のお客様を中心にぼつぼつ来ていらっしゃるという感じなので、待っておられた方がたくさんおられたのかなと実感しております」

 ファボーレの湯の全面的な営業再開については、未定としています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース