富山市で3歳の男の子がトラクターにひかれ死亡

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.05.13 11:59

きのう富山市で3歳の男の子が
祖父の運転するトラクターにひかれ、死亡しました。

きのう午後5時半ごろ、
富山市金山新の畑で東京都の宮元菖太朗ちゃん(3)が
70代の祖父が運転する農作業中のトラクターにひかれました。
この事故で菖太朗ちゃんは病院に運ばれましたが、
頭を強く打ち、およそ1時間後に死亡しました。
トラクターの大きさは幅およそ1.5メートル、
全長がおよそ4メートルで
菖太朗ちゃんは後方にある土を耕す刃に
巻き込まれたとみられます。
事故当時、近くには5歳の姉がいましたが
けがはありませんでした。
菖太朗ちゃんは、3月下旬から姉と一緒に祖父の家に
預けらていました。
警察はトラクターを運転していた祖父に話を聞くなどして
事故の原因を調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース