高岡市のラーメン店強盗で24歳男逮捕 25日夜も犯行

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.03.26 19:30

 2度も同じラーメン店に押し入っていました。先月、高岡市のラーメン店に刃物を持って押し入り現金を奪ったとして、近くに住む24歳の男が26日、逮捕されました。この店では、25日夜も強盗未遂事件が起きていて、男はこの事件の犯行も認めているということです。


 強盗の疑いで逮捕されたのは、高岡市金屋町のアルバイト従業員 吉田湧貴容疑者(24)です。高岡警察署によりますと吉田容疑者は先月13日の夜、高岡市横田本町の「ありがとうラーメン」で店員に包丁のような刃物を突き付けて脅し、レジの現金およそ15万円や客の財布を奪った疑いが持たれています。

 捜査線上に吉田容疑者が浮かび、任意で話を聞いたところ容疑を認めたため、26日緊急逮捕しました。被害にあったラーメン店から容疑者の自宅までは、直線距離でおよそ500メートル。近所の人は、先月から何度も捜査員が、付近で自転車を持つ家を確認しに来ていたと話します。


 近所の人「(警察は)11~12回来とるから、うちだけで。自転車ある家を見に来た。裏道ばかりきたら、ここは来やすい。車では来にくい。自転車は一番楽。裏をずっと来たら細い道ばかり」


 被害にあった店には、25日夜も男が包丁を持って押し入りましたが、店長が抵抗したため何も取らずに自転車で逃げていました。吉田容疑者は25日夜の事件の犯行も認めているということです。警察は自転車や包丁、財布などおよそ40点を押収していて、裏付け捜査を進めるとともに動機などを調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース