30日夜に新たに7人の感染確認 県内173例に

この記事をシェア

  • LINE
熊本2020.07.31 12:02

県内では、30日夜新たに7人の新型コロナウイルスへの感染確認が発表された。長洲町の造船会社ジャパンマリンユナイテッド(JMU)のクラスターで、新たに玉名市の60代男性の感染が確認された。これでJMUのクラスターは55人になった。またJMU関連では、社員の父親で玉名市の80代男性と社員の親族で玉名市の60代女性の感染が確認された。また熊本市では東区の60代女性、中央区の20代女性、中央区の60代女性、北区の20代男性の合わせて4人の感染が確認された。県内では30日、初の外国人となる熊本市中央区の20代のオーストラリア人男性アルバイトや初の小学生となる八代市の10代の男子児童など16人の感染が確認された。県内の感染確認は173例となった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース