南阿蘇鉄道トロッコ列車が再開

この記事をシェア

  • LINE
熊本2020.05.23 18:20

新型コロナウイルスの影響で運休が続いていた南阿蘇鉄道で、名物のトロッコ列車が運行を再開した。南阿蘇鉄道のトロッコ列車は、3月末に今年の運行を始めたが、その直後から新型コロナウイルスの影響で運休が続いていた。23日は、アルコール消毒の徹底など対策をとって運行を再開し、乗客は開放的な車窓から初夏の南阿蘇を満喫していた。トロッコ列車は高森駅と中松駅の間で11月末まで、毎週土日、祝日と、夏休みなどの期間を中心に運行する

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース