熊本県が新型コロナウイルス電話相談窓口を1本化

この記事をシェア

  • LINE
熊本2020.05.21 12:45

熊本県は新型コロナウイルスについて各保健所で受けていた電話相談の窓口を21日から1本化して対応している。県は、これまで新型コロナの電話相談を県健康危機管理課と各保健所のあわせて11か所で受けていた。県によると、相談は1日600件を超える日もあり、毎日100件前後の相談が寄せられている。窓口の1本化で保健所の負担を減らし、県民の相談にも迅速に対応したいとしている。専用窓口の電話番号は、096-300-5909、24時間受け付ける。熊本市に住む人の窓口は、これまで通り、096-364-3222または096-372-0705。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース