福島・家庭内感染も 新たに8人を確認

この記事をシェア

  • LINE
福島2020.10.15 19:00

県内では14日の検査で新たに8人が、新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。
家庭内での感染も見られていて、県が注意を呼び掛けている。
新たに確認されたのは、郡山市と会津若松市、白河市、それに須賀川市のあわせて男女8人。
このうち白河市では、50代の男性が感染し、濃厚接触者として検査を受けた同居家族3人にも感染が判明した。
県によると、県内の感染者のおよそ3割が家庭内の感染で、大声での会話を控えたり、ドアノブを消毒したりするなど、感染対策の徹底を呼び掛けている。
県内の感染者は、これで332人となる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース