会津美里町強盗殺人 被告に無期懲役判決

この記事をシェア

  • LINE
福島2020.10.14 18:16

おととし会津美里町で起きた強盗殺人事件の裁判員裁判で会津美里町出身の天野十夢被告・34歳に無期懲役の有罪判決が言い渡された。
判決によると、天野被告は、おととし3月、金銭の支払いを免れるため、会津美里町内の空き地で、東京都の当時49歳の男性を殺害したとされている。
判決で福島地裁郡山支部の須田雄一裁判長は、「被告人が首謀者であることは明らかで、強固な殺意に基づく残酷で悪質な犯行」として無期懲役の有罪判決を言い渡した。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース