東日本台風で7人犠牲 本宮市で追悼式典

この記事をシェア

  • LINE
福島2020.10.14 11:52

東日本台風で7人が亡くなった本宮市では、追悼と復興を祈念した式典が開かれた。
本宮市のみずいろ公園で開かれた式典には、浸水被害を受けた地区の住民の代表など、およそ50人が出席し黙とうを捧げた。
このほかキャンドルによる灯火や鎮魂の花火を打ち上げ、市内で亡くなった7人の犠牲者を追悼した。
本宮市は、去年の東日本台風で安達太良川が決壊したことで市の中心部が浸水し、およそ1,400棟の住宅が被害を受けた。
会場には「きぼう」の文字がキャンドルで形作られ、出席者らは街の復興に向けて決意を新たにしていた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース