円谷幸吉の偉業を紹介する展示会

この記事をシェア

  • LINE
福島2020.03.27 12:03

1964年に開かれた東京オリンピックで、銅メダルを獲得したマラソンランナー円谷幸吉の偉業を紹介する展示会が須賀川市で開かれている。
26日から始まったのは、地元出身のマラソンランナー円谷幸吉の偉業を紹介する展示会。
展示会には、円谷幸吉が1964年の東京オリンピックで銅メダルを獲得した際に、身に着けていたシャツやシューズなど約30点が並んでいる。
訪れた人は「今のように、スニーカーの技術も発達していなかったのに、よく走ったと思う」と話していた。
展示会は、29日まで須賀川市民交流センタ「tette」で開かれている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース