新型コロナで経済的に困窮…医療費払えず

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.11.18 19:29

新型コロナの感染拡大で経済的に困窮し、医療費の支払いが困難となるケースが福岡・佐賀で24件確認されました。

これは医療や介護の事業所でつくる団体、福岡県民主医療機関連合会が、福岡・佐賀の29か所の加盟病院や診療所に聞き取り調査したものです。

それによりますと、ことしの7月からの3か月に新型コロナの影響で経済的に困窮し、医療費を払えなかったり、保険料を滞納して健康保険がなくなり、医療機関にかかれなくなるなどのケースが24件確認されました。

民医連は「実際にはもっと多くの人が困難に直面している」として国や県などに生活困窮者や医療機関などへの支援の拡充を要望していく方針です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース