北九州市で生活保護110番

この記事をシェア

  • LINE
福岡2020.11.17 12:34

新型コロナの感染拡大で収入が減るなど
生活に苦しむ人たちを対象にした無料の電話相談会が
北九州市で開かれています。

北九州市社会保障推進協議会では、
弁護士や社会福祉士などが
電話で相談を受け付けています。

新型コロナの影響で
ことし7月以降、
「雇い止めにあって収入が絶たれ生活できない」
「マスクや消毒液などの出費が増え、今後の生活が不安」
などといった相談が7件寄せられていて、
増加傾向だということです。

協議会では相談の内容に応じて
生活保護を申請するための
福祉事務所への同行などの支援も行います。

弁護士などによる相談は
18日午後5時までですが、
事務局の職員が
平日午前10時から午後5時まで
相談に応じているということです。
(093-562-3966)

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース